イベント情報

■東京都

ラムサール・ネットワーク日本

COP11準備セミナー:NGOによる大震災復興活動/田んぼの取り組み

●日 時:5月19日(土)13時30分 ~ 16時30分
●場 所:地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)東京国連大学内
●参加費:資料代 500円
●問い合わせ先:TEL 03-3834-6566(携帯 090-5330-9456)

  東日本大震災から一年。被災の傷跡は大変深刻であり、湿地も大きな打撃を受けましたが、NGOによる復興に向けた取り組みが一歩ずつ進んでいます。今年はラムサール条約締約国会議(COP11)がルーマニアで開催されますが、「湿地の保全を通じて持続可能な社会づくりに貢献する」というラムサール条約の目標は、被災地でのNGOの取り組みにも通じます。
 ラムサール・ネットワーク日本では、COP11への参加準備セミナーとして、東日本大震災後のNGOによる復興活動報告とCOP11参加ガイダンスを実施します。また、COP11に向けた水田決議のフォローアップの取り組みも紹介します。みなさまのご参加をよろしくお願いします。

【プログラム】
進行:安藤よしの
1. 被災地の湿地を訪ねて(陣内隆之)
2. 寒風沢島をはじめとする沿岸部での取り組み(岩渕成紀)
3. 放射能汚染からの復興~グリーンオイルプロジェクト(稲葉光圀)
4. COP11に向けた水田の取り組み(呉地正行)
5. COP11参加ガイダンス(柏木実)
6. 意見交換(会場から)