イベント情報

■徳島県

黒沢湿原を守ろう会

食虫植物を観察しよう

●日 時:2018年8月5日(日) 10:00~(予定)
●場 所:黒沢湿原
●集 合:黒沢野外活動センター(三好市池田町漆川)
●参加費:無料
●問い合わせ:TEL 090-7144-1799
http://kurozoumamoroukai.web.fc2.com/

夏を代表するサギソウやトンボなどを観察しながら、湿原を散策します。今回は湿原に生えているモウセンゴケなどの食虫植物を虫眼鏡で拡大して、植物の多様性と不思議を観察します。

【団体紹介・湿地紹介】
黒沢湿原は、四国のヘソ・三好市の山あい標高550mの所にある山地の湿原です。周辺は標高600m前後の山に囲まれ、南北2km、東西100~200mほどの盆地で、面積は約30haあります。
この湿原は古くから稲作が行われ、1960年代ごろまで稲作が行われていましたが、耕作放棄された水田跡にサギソウなど多様な湿原植物が繁茂し、1965年に貴重な植物群落が徳島県の天然記念物に指定されました。
湿原にはキセルアザミやヒツジクサなど貴重な植物が多く生え、また珍しいイトトンボやメダカなどが生息して、四国では稀な生物多様性に恵まれた貴重な湿原で春から秋まで観察が楽しめます。
守ろう会の活動など詳しくはHPをご覧ください。
黒沢湿原を守ろう会:http://kurozoumamoroukai.web.fc2.com/

●湿原の行事
1)5月第3日曜日:黒沢大師祭り
2)6月上旬:三縄小学校生によるサギソウ移植
3)8月上旬:黒沢湿原守ろう会による湿原観察会
4)10月第3日曜日に黒沢祭り