イベント報告

生きものワイワイ!ミニ田んぼしよう~(^0^)/田植えの巻

●主 催:NPO法人中池見ねっと
●実施日:2017年4月29日(土)・30日(日)10:00~12:00
●場 所:中池見人と自然のふれあいの里
●参加者:92名

 中池見湿地の生物多様性を保全する取り組みとして行っているミニ田んぼ。一区画5m×5mほどの田んぼを、ミニ田んぼサポーターさんにお世話していただくものです。サポーターさんは、株踏み・田植え・草取り・稲刈り・ハサ掛け・脱穀と、手作業で行います。
 今年のミニ田んぼは準備した25区画はすべて埋まり、一人でされる区画から、お友達同士5家族でされる区画と本当に様々。リピーターの方も初めての方も、事前に開催している概要説明の中で、水田環境を維持、保全するための事業であることや、具体的にこの田んぼに生息・生育する動植物についてなどの解説を聞いていただいています。実際に田んぼに入り、すでに芽吹いているミズトラノオをできるだけ踏まないようにして畦際に移したり、また、お子さんたちにカエルやオタマジャクシ、メダカなどに触れさせたりして、中池見での田植え作業を満喫しているようで、ちょうど見頃を迎えたサワオグルマが一面に咲く湿地を背景に、楽し気な声が田んぼに響いていました。
 作業の後は、団子汁や中池見で摘んだヨモギ入りのケーキなどをふるまい、皆さんに喜んでいただきました。

●関連記事URL
http://blog.nakaikeminet.raindrop.jp/?eid=1268
http://blog.nakaikeminet.raindrop.jp/?eid=1269
http://blog.nakaikeminet.raindrop.jp/?eid=1270
http://blog.nakaikeminet.raindrop.jp/?eid=1271