イベント報告

自然で遊ぼう!おやとこ ~田んぼの巻~ 春の田植えと生きものウォッチング

●主 催:九重ふるさと自然学校
●開催日:2017年5月21日(日)13:00~17:00
●場 所:九重ふるさと自然学校中村圃場(大分県玖珠郡九重町田野倉園1498番地)
●参加者:18名

 親子で田んぼの生きものにふれあいながら田植えを実施。
 まずは、田植えをする田んぼにどんな生きものたちが住んでいるか、探してみました。子ども達には、トノサマガエルなどのカエル勢が大人気! 他にヤゴやヒメゲンゴロウ、コオイムシなど10種類の水生生物が観察できました。
 田植えは昔ながらの田植え紐を使った手植え。最初は慣れない泥に怯えたり、尻餅をついたり苦戦しながらも、時間と共に泥とも友達になれたようで、上手に苗を植えきりました。植えたのはコシヒカリともち米の2種類。今後、生きものたちと一緒に順調に生育してくれることでしょう。秋の稲刈りが今から待ち遠しいです。

●関連記事URL
http://www.7midori.org/kokonoe/katudo/toki/2017/0606/index.html