イベント報告

渡良瀬遊水地自然観察会&湿地保全作戦

●主 催:日本野鳥の会栃木県支部、ラムサール湿地ネットわたらせ、
     渡良瀬遊水池を守る利根川流域住民協議会、わたらせ未来基金
●実施日:2019年5月12日(日)9:00〜15:00
●場 所:渡良瀬遊水池第1調節池及び第2調節池
●参加者:午前:自然観察58名(講師含む) 午後:保全作戦24名

午前の部:渡良瀬遊水池自然観察会
 集合後、野鳥班、植物班、昆虫班に分かれ、それぞれ観察場所にに移動(第1調節池)
講師の案内の元、約1時間半ほど観察をして、再度3班が集合しそれぞれ参加した感想を話していただき、解散。
午後の部:湿地保全作戦
 集合後第2調節池に向かい、環境学習フィールド(1)で、湿地保全のためのヤナギ除去活動を行った。

キアシシギ観察野鳥班


観察会参加記念写真

保全作業体験


湿地保全作戦記念写真

●関連記事URL
わたらせ未来基金HP
https://watarase-mirai.jimdo.com/