イベント報告

初夏の助任干潟で遊ぼう

●主 催:吉野川ラムサールネットワーク
●実施日:2019年5月19日(日)10:00〜11:30
●場 所:吉野川市民グランド助任矢先(徳島市助任本町7丁目地先)
●参加者:130名

 お天気に恵まれ、次から次へと嬉しいことに小さなこどもからご年配の方までの参加者数130名となりました。想定外の人数に資料が不足となってしまい、後程お送りしました。リピーターも何家族かいました。
 開始直前まで肌寒かったのですが干潟に入る頃には日差しも出てきて丁度良い気温になりました。
 最初は、表層を探って「何も見つからなよう」と言っていたおとなもこどもも、掘り方がわかり始めると小さな生き物が見つかるようになり、皆がだんだん元気になっていきました。
 今年は昨年に比べ、小さめのアナジャコやスナモグリ、ヤマトシジミ等が多く見つかりました。水たまりのエビ2種程を採取できたこどもが何人かいました。
 数日前まで雨が多く、泥質はとてもぬかるみ、出られなくなり消防まで来てもらう事故があった矢先で、参加者にはかなりの注意を促しましたが、それでも膝まで軽く埋もれる人続出で周りまで巻き込んでの泥抜け、きっとおとなになっても記憶に残るのではないでしょうか。
 事故もなく、初夏の干潟を楽しみました。

●関連記事URL
http://www.yoshinogawa-ram.net/
facebook 吉野川ラムサールネットワーク