イベント報告

田んぼ探検隊2019 part2「アカハライモリと遊ぼう」

●主 催:特定非営利活動法人 里山の風景をつくる会
●実施日:2019年6月2日(日)9:30~11:30
●場 所:小松島市田浦町
●参加者:78名

さやさやと青田を渡る風 田んぼの匂いを運んでくるよ。お日様ありがとう 緑の風ありかとう 農家さんもありがとう。
僕たちアカハライモリに会いに来てくれてほんとにありがとう。たんとたんとお礼を申しあげますよ。僕たちをそっと乗せてくれた手のひらは、小さくてあったかくて、おっぱいのにおいもしてね。ちょっとくすぐったかったけれど、おかあさんのにおいがする、って、ね。

緑深い山が連なって、広がる田んぼが続いていて、ぐるりと水路でつながっている。ぼくたち、そんな御殿住まいができていて最高。アカハライモリは環境にとても敏感。農家さんの苦労がしのばれて感謝感謝。ありがとう。
田んぼの中を覗いて、びっくりしたでしょ。ミジンコやイトミミズ,チビゲンゴロウ、そんな小さな生きものから、アカハライモリやカエル、ヘビ、シラサギまで、無数のいのちを田んぼは育んでるんだ。いのちのピラミッドなんだ。田んぼってすごい!
皆が大きくなっていつか故郷を離れても、今日のこの風景、はずんだ声、決して決して忘れないと思うよ。

●関連記事URL
http://www.enjoy-satoyama.com/