Wetlands Green Wave
湿地のグリーンウェイブ2022 開催中!

 「グリーンウェイブ」は生物多様性条約事務局の呼びかけによってはじまった生物多様性を向上させる国際的なキャンペーンです。この取り組みをあらゆる湿地で広げるために、ラムネットJでは毎年5月22日の「国際生物多様性の日」を中心に、「湿地のグリーンウェイブ」として独自に参加団体を募って湿地保全キャンペーンを展開しています。
 今年も「湿地のグリーンウェイブ2022」として、4月から8月にかけて、自然観察会、田植え、清掃活動、外来生物の駆除などのさまざまな登録イベントが全国各地で実施されます。皆さまの近くの湿地で開催されるイベントにぜひご参加ください。

掲載日

新  着  記  事

2022/09/20 湿地のグリーンウェイブ2022 オンラインミーティングの記録動画を公開しました
2022/09/14 Nacs-J自然観察指導員東京連絡会王越とんぼプロジェクト実行委員会のイベント報告を掲載しました
2022/09/06 湿地のグリーンウェイブ2022 オンラインミーティング(9/10開催)のお知らせを掲載しました
2022/08/18 オンラインお茶会(2022年8月)のお知らせを掲載しました
2022/08/10 東朽網校区まちづくり協議会「水と緑の美化プロジェクト」委員会のイベント報告を掲載しました
2022年のリーフレット(PDF)
●主催:ラムサール・ネットワーク日本
●後援:WWFジャパン/日本野鳥の会/日本自然保護協会
    国連生物多様性の10年市民ネットワーク/IUCN日本委員会