湿地のグリーンウェイブ2019 参加団体募集!

5月22日の「国際生物多様性の日」を中心に、生物多様性を向上させるキャンペーン「グリーンウェイブ」が、世界各国で開催されています。日本でも環境省などの主催で毎年実施されていますが、その活動を湿地にも拡げることを目的に、ラムサール・ネットワーク日本は、「湿地のグリーンウェイブ」として独自に参加団体を募り、環境省の「グリーンウェイブ」と連携しています。

海や川や田んぼなど水辺での自然観察会、田植えや湿地の保全作業、学習会・シンポジウム・ワークショップなど、湿地の保全や賢明な利用を目的にみなさんが実施される多様な活動を、「湿地のグリーンウェイブ」にぜひ登録してください。

水辺の生き物の豊かさや大切さを学び、体験した人びとは、次にそれを守りたいと思うようになり、そして、持続可能な地域づくりのために行動する人が確実に増えていくはずです。

小さな一滴(ひとしずく)がやがて大きなうねりとなるように、水辺のグリーンウェイブを大きく育て、「人と自然の共生する社会」の実現を目指しましょう。

※参加登録に関する詳細は「参加団体募集」のページをご覧ください。

掲載日

新  着  記  事

2019/03/16 カイフネイチャーネットワークのイベント報告を掲載。
2019/02/28 川塾の第十堰水辺の教室2018「川の中には何がいるのかな!」「干潟で遊んで学ぶ」「じょれんってなぁに?」「台風の時に大活躍!」のイベント報告を掲載。
2019/02/28  吉野川ラムサールネットワークの吉野川を感じよう! 作品展助任干潟で遊ぼうのイベント報告を掲載。
2019/02/28 とくしま自然観察の会/他の吉野川と海が出合う河口干潟の観察会めざせラムサール! しおまねきラリー海の探検隊・小松海岸の自然かんさつのイベント報告を掲載。
2019/02/28 里山の風景をつくる会の2018田んぼ探検隊「田植えをしよう」「アカハライモリと遊ぼう」のイベント報告を掲載。
2019/02/05 九重ふるさと自然学校の田んぼの生きものしらべ~春~春のボランティアdayキャンプ~大人の田植え祭り~自然で遊ぼう!おやとこ ~田んぼの巻~のイベント報告を掲載。
2019/02/05 中池見ねっとの生きものワイワイ!ミニ田んぼしよう~(^0^)/ 田植えの巻中池見のトンボたちのイベント報告を掲載。
2019/02/05 東京都公園協会葛西海浜公園サービスセンター海の生き物を守る会のイベント報告を掲載。
2019/01/28 参加団体募集のページを2019年の内容に更新しました。
2019/01/28 川原人会(こばるとかい)のイベント報告を掲載。
2019/01/23 東朽網校区まちづくり協議会「水と緑の美化プロジェクト」委員会日本カブトガニを守る会福岡支部干潟を守る日2018in諫早実行委員会のイベント報告を掲載。
2019/01/22 福井県自然保護センターの池ケ原湿原ガイドカキツバタの咲く池河内湿原ハマナス咲く三里浜砂丘の自然のイベント報告を掲載。
2019/01/12 行徳野鳥観察舎友の会河北潟湖沼研究所中海水鳥国際交流記念財団ウエットランドフォーラム八代野鳥愛好会のイベント報告を掲載。
▼以下は2018年度の情報です。

湿地のグリーンウェイブ紹介リーフレット(PDF)

湿地のグリーンウェイブ2018リーフレット(PDF)

●主催:ラムサール・ネットワーク日本
●後援:WWFジャパン/日本野鳥の会/日本自然保護協会
    国連生物多様性の10年市民ネットワーク/IUCN日本委員会
●協賛:株式会社アレフ

※この活動は、にじゅうまるプロジェクトに参加しています。

※この活動は国連生物多様性の10年日本委員会の認定連携事業に認定されています。